成婚者の声

手つなぎweb.jpeg

34歳 男性会員様

活動期間 7ヶ月

活動のきっかけは?

2年半前にかけがえの無い大切な人との別れを経験し、その出来事が私にとってこれからの人生を見つめなおす大きなきっかけとなり、1人では決して叶わない家族の素晴らしさや尊さでした。そして価値観や考え方を共有できる女性とめぐり合い、これからの人生を共に歩んで生きたいと強く願うようになりました。それが私の婚活を始めるに至った経緯です。

 地元密着型の相談所や地元主催の婚活パーティーで女性と出会う機会を積極的に作ってきましたが、短い時間でお相手の内面的な所まで知る事が出来なかったり、お相手に対して当初抱いていた条件がそぐわなかったりして、そこから先の交際まで進めずにいました。それが、1年半ぐらい続きました。

 現状を打破するため、思い切ってCOMPASSで無料カウンセリングを受けました。カウンセラーの経験に裏打ちされ理にかなった適切なアドバイスのおかげでCOMPASSであれば私の性格や特徴に合った婚活スタイル見出せるという期待が持てました。以上がCOMPASSを選んだ理由です。

Q1.

成婚の決め手となった出来事は?

お相手のプロフィールから伝わってくる人柄に強く惹かれ、私からお申し込みさせて頂きました。初対面でお互い挨拶を交わした時、お相手の方が弾ける様な笑顔で私との出会いを心から喜んでくれている事に気づきました。初めからお互いに対して好感を持っていたので自然と会話も弾み、またその場にて思いがけないサプライズがあって、お見合い後から既にお相手の方に対し特別な感情を抱いておりました。

 お互い生活拠点が違い遠距離という事で、普段はLINEやお電話で言葉を交わしながら少しずつ信頼関係を築いていきました。1回目のドライブデートにてプロフィールだけでは気づけなかったお相手の素顔を垣間見る事が出来ました。2回目のデートにて、過去の思い出等を元に幸せな事だけでなく悲しみや痛みについてあらゆる一面について理解し、そして未来への願いや不安について素直に語り合える絆が芽生えました。

 ただし、それからしばらく、お互いに都合が悪く会えませんでした。会えない間、気持ちが離れていくのではという漠然とした不安がありましたが、そのような心配はまったく不要で、より一層互いを大切に思う気持ちが強くなっているのを電話やLINEを通じて感じ取れました。

 ある土曜日の夜中、3時間半ほどお電話していた時に、お互いどこにいるとか関係なくもうこの方以外愛せないという衝動に駆られました。これが成婚の決め手となりました。

Q2.

成婚して現在の気持ちは?

心から愛せる方と巡り合え気持ちが通じ合えている事を大変うれしく思っています。また、躓きかけても踏みとどまり、希望を持ち続けてよかったと感じてます。そして、婚活をする上で支えてくれたカウンセラー様と家族に心から感謝してます。

Q3.

担当者からのコメント

婚活の前にまずは自分の人生を前向きに捉えられるように、仕事に対してもプライベートに対してもやりがいや誇りを持って真面目に積極的に取り組んでください。私自身、平日は仕事に専念し休日は趣味に熱中していました。その甲斐あって婚活が上手くいかなくても上手く感情をコントロールして前向きさを保つ事が出来ました。また、仕事とプライベートの充実を図る事によって視野も広がり、婚活においてお相手からの言葉に真摯な気持ちで耳を傾け、前向きな言葉を持ってお返事できました。前向きさがお相手に伝わる事で、信頼関係が生まれ、そして成婚という強い絆へと昇華していくと信じております。

 諦めず希望を持ち続ければきっと道は切り開けるはずです。同じ志を持った仲間の一人としてガンバレとエールを送りたいです。併せて、周りのサポートがあるから頑張れているんだという感謝の気持ちも忘れず持ち続けてほしいです。

​COMPASSにご興味を持たれた方は、こちらからご連絡下さい。